フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"ドッペルゲンガー"って信じる?

1: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/04/04 11:02:00

もう一人の自分を見ると死ぬという話を聞きますが、これって本当?
分裂病などの精神病だと言う人もいますが第三者に目撃される場合も
ありますよね。







4: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/04/04 11:06:00

喋ったり反応することはないらしい。
報告されてる例では、死にはしないらしいぞ。
遺伝するという話はある。

http://www.youtube.com/watch?v=UXERIsl681E


9: 愛花 ◆QMrjBFADEg 2004/04/04 11:09:00

お母さんと、昼、駅に立ち食いうどん食べに行った。
お母さん、駅の椅子に座ってた。
風の強い日だった。
私がうどんを取りにいってあげて、
ふっと後ろを向くと、
お母さんダッシュで駅のドアを閉めに行ってた。
ふっとお母さん座ってたほう見ると、
・・・ちゃんと座ったままだった。
え?・・・ドアの方見ると、お母さんいなかった。
座ってるお母さんの方に言って、うどんを渡すと、
「寒いねえ、ちょっと、誰かあのドア、閉めてくれないの~?」
だって。お母さん、心の中では、ダッシュで閉めに行きたかったんだね。
そして、そんなお母さんの心の中の映像が私には見えたんだよ。

このレベルなら、しょっちゅうあるよ。


31: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/04/07 11:18:00 ID:sHLJQZ0L

>>9と似てる話

前のバイト先には原付で通ってた。雨が降ったら電車。
その日は朝から霧雨が降っていた。
どっちで行こうか悩んだけど、たいしたことないと判断して原付で行くことに。
ところが、少し走ったところで雨足が強くなってきた。
ひきかえしたら遅刻してしまう。
「あああ、やっぱり電車で行けばよかった・・・」
激しく後悔しながら、びしょ濡れでバイト先に着いた。

家から持ってきたタオルで全身拭いていると、同僚の女の子が話し掛けてきた。
「おはよー・・・あれ?なんで濡れてんの」
「原付で来たから」
「ウソー、さっき駅にいたじゃない」
話を聞くと、駅の階段あたりで5・6m先を行く俺を見つけたらしい。
階段のぼりきって後ろから声をかけたが、俺はずんずん進んでいって
改札を抜けた少し先で見失ったらしい。

絶対そうだと譲らないから、きっとそうだったのかなと思う。
本体が激しく後悔していたから、幽体?だけでも電車で行こうとしたんだろうなと。


10: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/04/04 11:20:00

私自身は見たこと無いけれど
どうもかなりのそっくりサンがいるらしい。
不特定多数の友人があちこちで見ている。
4月に入って三箇所で指摘された。
赤羽駅ホーム、夜の六本木界隈、某ライブハウス。
そんな所に言った覚えもないし六本木の時は
その場で友人が電話くれた。(私自宅)なんかキモチワルイ。


32: 29 2004/04/07 17:43:00 ID:dxy4P2LL

>>30さん
怖がらせてスマソ。私も言われたことあるし怖いすw
たまたま学校休んだ日に、嘘だ来てたよねー?ってクラス違う友達で見たって。

>幽体を失った体ってどうなるの?
だんだん弱っていく…人によっては最悪、死も…。
でも全然感じない人もいるらしい。人それぞれエネルギーの関係かなあ。。

>意識もって普通の生活してるのに幽体が抜けるってことはないよね?
そうだと思うけど、漫画では普段なら絶対よけられるボールかなんかを
たまたまよけそこなって、壁に思いきり激突。得意なはずの鉄棒から
転落、などいずれも予想外の出来事の瞬間に逃げようとする心と
逆らえないと感じる心が分裂する。この場合ぶつかることから回避できたのが幽体。
幽体はそれから、その人間の一番強く思念の残る場所へ行こうとするのがほとんどという。


18: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/04/05 13:06:00

特命リサーチで見たが、ドッペル見えるってのは脳に何か障害がでてる証拠だってさ。
詳しくは忘れた。ドッペル見ると死ぬっていうのは、脳の病気のせいで死ぬから。
ドッペル見えたらすぐ病院にね!第三者に目撃されたっていう話は嘘じゃないの?


20: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/04/05 16:30:00

俺はドッペルゲンガーにあったことがある。
俺は双子だったから、弟と思って話しかけたが、無視された
腹をかいたまま家に着くとそこには弟がテレビをみていた


その半年後弟は亡くなった


21: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/04/05 17:10:00

漏れのドッペルは漏れが寝坊した日、家で寝てる間学校に居た
第三者だけが目撃したパターンだけど、自分の分身のような気がする


29: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/04/07 09:55:00 ID:3Rfilnor

ドッペルゲンガーって本当にあるんだって。
どっかの本で読んだ。あ、漫画か。地獄先生ぬ~べ~だっ滝ガス

人間は肉体、霊体だけの集合だと思われがちだが、もうひとつ幽体も備わってる。
幽体離脱なんていうだろ。その幽体だけが何らかの衝撃、きっかけが原因で
抜け出てしまうことが起こる。つまりドッペルゲンガーの正体は幽体。
そっくりなのは当たり前、その人から抜け出した、本人の分身同然だから。

じゃあ見たらなんで死ぬかって。
幽体を抜け出したまま長時間放っておくと、幽体自身が元へ戻りたがらなくなる。
バランスを崩した身体がいつまでも生きていられると思うか…?


とかゆう内容だったような。
信じる信じないは勝手だと思うけど実際あるのかもしれないとオモ


30: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/04/07 10:31:00 ID:jkBp6M5o

>>29
怖い事書かないで・・・。
でも腑に落ちないのが一つ。
幽体を失った体ってどうなるの?
寝ている場合はまだわかるけど
意識もって普通の生活してるのに幽体が抜けるってことはないよね?


32: 29 2004/04/07 17:43:00 ID:dxy4P2LL

>>30さん
怖がらせてスマソ。私も言われたことあるし怖いすw
たまたま学校休んだ日に、嘘だ来てたよねー?ってクラス違う友達で見たって。

>幽体を失った体ってどうなるの?
だんだん弱っていく…人によっては最悪、死も…。
でも全然感じない人もいるらしい。人それぞれエネルギーの関係かなあ。。

>意識もって普通の生活してるのに幽体が抜けるってことはないよね?
そうだと思うけど、漫画では普段なら絶対よけられるボールかなんかを
たまたまよけそこなって、壁に思いきり激突。得意なはずの鉄棒から
転落、などいずれも予想外の出来事の瞬間に逃げようとする心と
逆らえないと感じる心が分裂する。この場合ぶつかることから回避できたのが幽体。
幽体はそれから、その人間の一番強く思念の残る場所へ行こうとするのがほとんどという。


36: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/04/19 21:07:00 ID:QPGrlh9X

先週家にいたとき(一人暮らし)母親から今どこにいる?って電話かかってきて
実家の近所でチャリに乗った俺を見たらしい。
でずっと母親のほうを見てたそうなんで電話してみたらしい。
で昨日連れと会ったら先週の日曜駅にいたよなって言われた。行ってないのに・・・
しかもやっぱりそいつの事を見てたんだって。
そういえば高校の時叔父がやっぱ駅前で俺を見かけたんだと、で平日の昼間だったから学校サボったと思われてメチャ怒られた。
俺じゃないって言い張ったけど叔父さんいわく『俺に挨拶したじゃんか』って・・・しかも制服も一緒だったみたい。


37: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/04/20 02:19:00 ID:MVPcyaur

中学生のころ、俺が帰宅と同時に階段から降りてきた妹が悲鳴をあげた。
2階で寝ている俺をちょうど見たばかりだったらしい。
なにものかが入り込んで寝ていたのかとバットをもって見に行ったが、
当然だれもいなかった。


38: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/04/21 14:39:00 ID:euogar64

僕もよく人と間違えられることが多い
しょっちゅう間違えられて話し掛けられるし
新しくあった人にも「以前お会いしましたね」といわれる
良くあるありふれた顔だから・・って思ってたけど
ちょっと回数があまりにも多いとどっかにいるのかな?って思っちゃう


39: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/04/21 16:21:00 ID:cBHdvQ4X

ドッペルゲンガーとはちょっと違うかもしれないんですが。
私が仕事から帰る数時間前に、娘が私が「ただいま」と言って玄関開けるのを
聞くと言います。見に言っても私の姿はなく、きまってただいまの声と玄関
あける音がしてから程なくして、私が帰ってくるということです。
遅くなったりしても、それはかわりません。
なんだか気味が悪いです。娘も怖がってるし。


40: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/04/21 17:44:00 ID:EsYGaeOL

>>39
>私が仕事から帰る数時間前に

>きまってただいまの声と玄関あける音がしてから程なくして

これ、表現としては随分違うと思うんだが。
娘さんが、あなたが帰ってくる光景をシミュレートしてるというか、
早く帰ってきてほしい気持ちが、なにか幻聴チックなものを生み出して
それを現実だと思い込んでるのかな、と思ったんだけど。
小さい子って、そういうのあるよね(10代後半とかだったら、どうしよう)
で、帰宅数分前だったら、あなたの気配を察知して、そういうのが
強くなってたりするのかなー、と。
数時間前だったら、ちょっと怖いものがあるな。毎日そうなの?


42: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/04/21 21:13:00 ID:cBHdvQ4X

>>40
娘は今年中3になりました。毎日かどうかはわかりませんがいつも帰ると
怯えています。「少し前に帰ってこなかった?」って。


45: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/04/22 02:54:00 ID:wBYX/khm

>>42
ウチの母親は中学から高校くらいにかけて妙な能力があったって。
お客さんが家に来るのを事前に察知できるというものだったらしい。

時期的に一致してるから、思春期の不安定な心?が
そういう現象を起こしてるのかもね。

今はすっかり霊感ナシの普通な人です、母親。


46: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/04/23 13:23:00 ID:VngSehW/

ドイツ語で、ドッペルゲンガー(Doppelganger)
、日本では「離魂体(りこんたい)」と呼ばれる
この現象は、ひとりの人間が離れた場所で同時に目撃されるような現象を言う。
ドッペルゲンガー の代表的な特徴として
その場にいる人とまったく喋ろうとしないことが知られている。また、
自分のドッペルゲンガーを見たら死ぬ という説もある。
アメリカのメーン州に住むジャネット・ブレナン
という女性は、30年以上も前から自分の 分身を見るようになったという。
彼女が初めて自分の分身を 意識し始めたのは12歳のころだった。
ある秋の日、 彼女はお姉さんと一緒に家の一階でテレビを見ていた。
するとお姉さんの友達の男の子が家に訪ねてきて、「ジャネット、さっき手を振ったのに
何で無視するのさ!」と言う。「手を振ったってどういうこと?」とジャネットが聞き返すと、
「さっき君が二階の部屋の窓辺に立っていたから 僕が手を振ったのに無視したじゃないか。」「それって
いつのこと?」「ほんの今さっきだよ。」ほんの今って・・私はずっと一階の部屋でテレビを見て
いたのよ。」気持ちが悪くなって二階に上がってみたがやはり何の異変も感じられない。この事件から
数年たって彼女は、全然身に覚えのないところで「あなたを見た」という話をたびたび聞くようになった。
目撃される彼女は、なぜかいつも母親と一緒に車に乗っている場面ばかりだった。その二人は、
友達が大きな声で声をかけても 手を振っても、いつも無視するという。

最近では自分の娘にさえドッペルゲンガーが現れるようになったという。
こういう体質は遺伝するのだろうか。


47: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/04/23 13:30:00 ID:VngSehW/

分身は大学に入学してからは更にたびたび現れるようになり、友達から覚えのないことで文句を
言われることが増えてきた。 だいたい、「さっき廊下で声をかけたのに何で無視するの!」
といったものが多かったらしいが、それがもとで人間関係がまずくなったり、縁が切れてしまった
友達もいたりして彼女も 困り果てていた。そして数年たって彼女も結婚し、夫と子供2人の
四人暮らしをするようになった。そんなある夜、ジャネットの住んでいる 地方が激しい嵐に
見舞われた。子供たち二人は二階の部屋でそれぞれ 別々に寝ている。子供たちが自分の
部屋の窓を開けっ放しにしていないか、彼女は夫と二人で確認に上がった。夫は息子の部屋に入り、
彼女は 娘の部屋に入った。そして息子の部屋から出てきた夫が彼女にこう言った。「ジャネット
先に部屋に入ったのなら何で窓を閉めなかったのさ。」「え・・。私あなたと同じ部屋になんか
入ってないわよ。」「そんなことないだろ。僕が部屋に入ったら君はもう、窓際に立っていた
じゃないか。僕が別の窓を閉めて振り返ったら、もう君はいなかった。」「そんな・・・私は娘
の部屋にしか入ってないのに・・。」しかし夫はジャネットがその夜着ていた青いガウンを
はっきり見ているのである。「またあの現象だわ・・。」彼女はピンときたが、その場はなんとか
適当なことを言ってとりつくろった。彼女に昔からつきまとっているドッペルゲンガーは
まだ消えない。

最近では自分の娘にさえドッペルゲンガーが現れるようになったという。
こういう体質は遺伝するのだろうか。


50: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/04/24 11:03:00 ID:9Z+tRDih

別れた彼氏を街で見かけた。
向こうも私に気づいたみたいで、無表情でこっちをじっと見つめていた。
なんとなく影が薄いような感じだった。
からだ全体がセピアっぽい靄に包まれているというか・・・。

その夜、その彼が未練たっぷりの電話をかけてきた。
昼間見かけたからかなって思ったけど、違うって言う。
その日はずっと友達と一緒に別の街で遊んでいたらしい。
嘘付いてる風でもなかった。
ただ、なんだか急にすごく私に会いたくなったんだって。

彼の周りを覆ってた、セピアっぽい靄が気になった。
ドッペルっていうか、生き霊だったのかなぁ?

たいした話じゃなくてゴメン。


53: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/04/24 18:48:00 ID:A50Qvik1

友達のドッペルゲンガーが出たらしい。
同じ日に同じ駅で3人が見ていて(時間はバラバラ)、
A→名前を呼んだがシカトされた
B→彼氏でない男がそばにいたので遠慮して話し掛けず
C→少し離れていたので「**ちゃんだ」と思うにとどまる
本人はまったく覚えなし。

私は自分のそっくりさんに会ったことがあります。
お互いも、お互いの友達も認めるそっくりぶり。


57: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/04/26 03:17:00 ID:n58s9f6m

うちの母とソックリな人を電車で見かけたことがある。
かけてた眼鏡も同じで洋服の趣味も母のに似てた。
その人電車の椅子に座って小説読んでたんだけど、うちの母も
推理小説好きでよく本持ち歩いてるんだよね・・・
本当に母かと錯覚して次の駅で降りて自宅に確認の電話したら
ちゃんと母が出て「アンタ何わけのわからないこと言ってんの?」と。
その人と母がバッタリ会ったりなんかしたら・・


61: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/04/28 01:03:00 ID:b8bYJFD5

もしドッペルゲンガーに会ったら…
という話があるが、俺は会わないものだと思う。
もし会ったら死ぬか殺すかが道理だから
『会うと死ぬ』なのかな?
だって本物は一人でいいわけだし。
と、今日ソラリスを見て思った。
もし幽離体って奴ならまず自分は会わないだろう。


62: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/04/28 01:04:00 ID:/5zVslMO

漫画家明智抄さんの体験談あったなあ・・・ ドッベルつうより生霊?
先生はずっと仕事部屋で漫画のネーム作成して引き籠りしてた
同時間、先生の仕事部屋に向かうアシさんが、そばの土手で
先生がぴょんぴょんはねて遊んでいる姿を見た

 「先生ってば・・・あんなにはしゃいで」

とか思ったらしい。
そのまま仕事部屋へ行くと、なんとたった今土手にいた先生がいる。
事情を話すと先生は一歩も部屋から出ていないと答え
アシさんも
そういえば土手で跳ねてた先生は、土手の背高アワダチソウよりも
高くジャンプしていた(ありえない!)ことに気付いたそうだ


63: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/04/28 05:13:00 ID:MyAZ8hGh

数年前、近所のコンビニに入ろうとしたら自分そっくりな奴がレジ清算で並んでた。
そのときは怖くて店に入れなかったんだが、
今思うと店に入ってそいつに挨拶した方が面白かった気がする。


68: (s・。・s) 2004/04/30 21:14:00 ID:68eeB/jl

これは、私が聞いたドッペルゲンガーの情報です
ドッペルゲンガーを見てもゲンガーの方が、気づかなければ助かる
また逆に本人が気づかなければ助かる
ゲンガーは喋れない だけど意思はある様だ
ゲンガーは本人の知り合いに会うと話しかけられても返事はしない
けど薄笑いをする ゲンガーを見て死ぬのは本物を殺しまうから
ゲンガーは喋れる様になる(本物はどこかに消えるらしい
ゲンガーは主に公園や遊び場に現れる


69: 脳神経科医師 2004/04/30 22:00:00 ID:f/VWVPek

ドッペルゲンガーは脳に腫瘍ができている兆候です。
自分の体と精神をつなぎとめる器官がやられて、
体がどこにあるのか認識できなくなります。
すると、自分(精神)と離れたところに体があるように感じられ、
これがドッペルゲンガーとして見えるのです。
そして、ここまでくると、脳もかなりの末期症状を
訴えています。
つまり、死が近いのです。
ドッペルゲンガーを目撃すると死ぬ、と言われるのは
このためです。
さらに詳しく知りたい方はググッてみてね♪


74: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/05/01 00:03:00 ID:aFu7mfVp

とくに問題の無い幸せな中学校、高校生活を送っていましたが
その当時、自分が絶対いなかったところで友達に自分が目撃されることがよくありました。

新入社員のころ、自分のドッペルさんを見ちゃいました。
電車で座って居眠りをしていて、ふと目を開けると目の前に自分が立ってるんです。
まだ2着しか持っていなかったスーツの、自分が着ている方じゃなくてもう一着のほうを着て
2本しか持ってないネクタイの自分がつけているほうじゃないのをつけて、
ちょっとニヤけ顔でつり革につかまって立ってました。
寝ぼけてたんじゃなくて、とてつもなくリアルに。
偶然の服装の一致と、他人の空似かもしれませんけどね。
どうしようと思って、どうしようもないから、もう一度寝ました。
20分後に目をあけると、もういませんでしたが。

あれから8年。まだ自分は生きています。


81: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/05/08 19:23:00 ID:2zGGY4bG

俺も同じような事がよくあるな。某イベントや秋葉原で俺を見たと言われる。
俺と背格好らしく、同じカバンを持ち同じ眼鏡をかけていたそうだが…

ちなみに友人が声をかけてもシカトされたそうです。
また別の友人が別の場所で見かけたので声をかけてもシカトされたので追いかけて
肩を掴んだそうだが「何?」みたいな顔をされたらしいです。
追いかけた友人には「そっくりさんがいるからシカトされたら俺の偽物だと思え」と
話してあったので変な顔をされた時点でそっくりさんだな思い謝ったそうですが…

俺は他人のそら似だと思ってるんですが、友人が言うには本当によく似てるらしいです。
一度でいいからそっくりさんに会いたいなぁ。お互いびっくりするんでしょうね。


93: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/05/23 12:36:00 ID:yVTu4chi

>>81
ホントに姿も服の趣味もぴったり一致する他人って存在するみたいね。
私は81さんとは逆パターンで、間違えられる方。
至近距離で親しげに顔近づけられたり、手首や肩掴まれたりするんで
そこで気付きそうなもんだけど、それでも間違いと判らない位似てるみたい。
私の顔は割とよくある縄文系統の顔だからかな。
服の好みは少し変わってるんで、「よくある」感じじゃないんだけど。

私の場合、なぜか地元だけでなく東京にもそっくりさんが居るようで…
数日の滞在で3回も間違われるというトホホな経験があります。
ってゆうか、東京のMyドッペル、一体何の仕事してんだよ…


83: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/05/13 03:32:00 ID:ytB70U57

実話です。

友だちが参ヵ月まえに死にました。
去年の10月ごろ電話で話した内容。

友「俺ドッペルゲンガーみた。」

俺「まじで!?」

友「しかも目が合った。。。」

俺「。。。。」

…死因はクモマッカ出血でした。


86: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/05/16 06:14:00 ID:fKAoMIMx

>>83
年齢は?


87: 83 2004/05/17 21:06:00 ID:2Rhnw6ja

>>86
27です。


125: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/06/04 12:23:00 ID:61hzCmqQ

>>83
高校の時電車通学だったんだけど
端の優先座席に座ってるOLさんの顔が自分に似ててびっくりした。
眼鏡も髪型も似てて、でも年が違うし深く考えてなかった。
それから一ヶ月も経たない間にクモ膜下出血で倒れました。
幸い命拾いして10年ちょっと経ちますが元気です。
偶然かな。

でも最近引越ししたてなんですけど
近所のお店で他の人と間違われました。
年も背格好も連れてた子供の性別も年も同じだったらしいです。
どこへ行っても「私の知人にそっくり」って言われるので
ありふれた顔なのかな。
デコが広くてシャクレ気味なんで、こんなブサイクありふれてたら嫌なのですが。


84: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/05/14 18:32:00 ID:24KB241e

1977年の夏、
すんでいた某都市の大通り公園で、
真正面から歩いてくる自分に合いました。
その日はとても暑く、汗をかいていましたが、
むこうからやってくる自分は無表情でどんどんこっちへ。
手が届くほどの所まで近づいたときに、どうも自分は倒れたらしい。
気がついたときには、周りに人が集まっていて、呼びかけられていました。
暑さで倒れる前にみた幻と自分では納得しましたが、今でもはっきりと覚えています。あの時の自分の顔。


88: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/05/18 12:23:00 ID:Q7zLtuqH

15年ぐらい前に見たな

エスカレーターで上の階に向かってる時
上の階で、こっちを見下ろしてニヤニヤしてる奴がいる
なんかいけ好かねえ面…と思ってると、突然走り去った

何故か数秒間気づかなかったんだけど
あのニヤニヤしてた奴は、たしかに俺だった


91: ドッペル 2004/05/23 05:55:00 ID:XL0QINyk

ドッペルゲンガーのことは、自分ともう一人の自分のどちらか本物だけが生き残るって聞いた。
陰と陽みたいに、人間にもそうゆうのがあって本物の自分と偽者の自分てのがあるらしい。
その2人は出会うことはマレなんだけど、出会ってしまうと偽者は本物に吸収(??)されて消えてしまうらしい。
偽者も本物も、自分は本物だとおもって生きているけど、この話が本当なら 今ここにいる自分も偽者かもね・・・


102: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/05/29 08:25:00 ID:WdKfBRM6

doppelgänger
1 ドッペルゲンガー:死の直前などに本人の前に精霊となって現れる分身.
2 うり二つの人.
語源 ドイツ語=double-goer

Progressive English-Japanese Dictionary, Third edition ゥ Shogakukan 1980,1987,1998/プログレッシブ英和中辞典 第3版 ゥ小学館 1980,1987,1998


106: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/05/29 22:46:00 ID:P5caRL4B

ドッペルゲンガー関連ネタで一つ。

●ヴァルデガー●

本人が一度も来たことのない場所を訪れたのに
その土地の人々から、長らく姿が見えなかった
友人であるかのように話しかけられる。
このように、他の土地の人々と交流を持っている
もう1人の自分をヴァルデガーと呼ぶ。

ドッペルゲンガーは有名な現象だけど
このヴァルデガーを経験した人はいるのかな?


111: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/05/30 15:48:00 ID:N1/+EGuV

>>106
高校の時に友達の中学の同級生に
死ぬほど似てるやつがいたんだけど、
そいつとかなり近い区域に住んでいるのにあったこともないし、
間違われたこともない。
俺もそいつも話しかけずらい人間なのかまったく似ていないかだな。


167: 本当にあった怖い名無し 2004/08/13 16:55:00 ID:VI+bYDTH

>>106
あるレストランに友人と行った時のこと。
そろそろ帰ろうということになって、席を立って混みあった店内を歩いて
レジにむかっていたら、見知らぬ女の人に呼び止められた。
「わぁー。元気ー?ほら、みんなもきてるんだ」と言ってひとつのテーブルを指差した。
そっちのほうをみると、見知らぬ男女が数人、私にむかって手を振っていた。
全然、わかんないので、「ちょっと急ぐので」と言ってその場を去った。

今でも謎な体験


138: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/06/20 13:08:00 ID:/v/wgIt9

私が高校生の頃の話。同市内に住んでる遠縁の兄ちゃんが私の婆ちゃんに
「偶然○○チャンに会って車で送ったんだけど、高校辞めるって言ってたよ」
と言ったそうな。   
確かに当時私は不登校気味で(ヒッキーじゃないよぉ・がっこきらいだった)
実際に学校をやめたくて仕方なかったけど、その兄ちゃんに外で偶然会った事ないし・・
その兄ちゃんも、そんな、後ですぐにバレル様な嘘つく必要性がないし・・・
その件で婆ちゃんや母ちゃんから「学校はやめるな!」って怒られて腹立ったけど、
そんなに親しい親戚じゃないし、その後引っ越したので、
結局その兄ちゃんに直接会って問い詰める機会はなかった。
同じ頃、私宛に知らない男から何度も電話が入り不気味だったが、
当時の友人から「○○ちゃん、バーガー店のフリーの掲示板に、彼氏募集中の
張り紙してたねぇ」と言われて、電話の件納得。
もちろんそんな張り紙してない!そんな悪戯されるほど嫌われっこじゃなかったし。
私には若干霊感があり不思議体験もしてたので、2件も続くと「幽体離脱?」と怖かった。
前のレスでは、ドッペルは話しかけても無視または話せないとあったけど、
これっていったい?


139: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/06/20 13:24:00 ID:/v/wgIt9

138だす。
これ書いてて思い出したけど同じ頃に自分の教室での授業中に、
黒板を写そうとふと手元のノートを見たら
「ときどきさみしくなるの」って書いてあった。
そんなの書いた覚えないし、当時の私は寂しくなかったし、まじびびった!
先に書いた2件の後だったので、やっぱり私って魂抜け病?て思ったじょ。
ところで・・・フリーの掲示板って!携帯の無い大昔の高校生だってバレバレ。


143: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/07/05 07:04:00 ID:lNpDvOwp

頭頂/感覚野周縁部に障害が起ると、幽霊のような自分の分身の幻覚を見る
ことがあるらしい。
自分の身体を記憶しようとする脳が誤ったメッセージを出したり、身体地図
が入っている視覚連合野の混乱が起きることが原因だそうで、自己像幻視と
呼ぶんだとか。
こういったことが原因で実際にドッペルゲンガーを見る人がいて、その現象
に対して神秘的な解釈を加えることでイメージが膨らみ、後は同様の体験を
する人が続出するという社会学的な現象に発展するんじゃないだろうか。
グレイ型のエイリアンを見たという話が広まれば同様の体験者が続出したり
ガスを使っておかしなことをする犯罪の被害にあったという人が一人出たこと
をきっかけにして同様の体験者が続出したが、そもそもその話がデマだった
みたいな。


147: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/07/11 03:13:00 ID:gKd9QzvU

4年位前、バイト先であった話。
当時、ファーストフードでバイトしてたんだけど、バイト仲間のK君が
副店長に話しかけようとしたら、カウンターで接客をしていたから、
「後で話そう」と思い、厨房に戻って仕事をしようと思った。
そしたら、なんとそこにはポテトを作ってる副店長の姿が。
「え??!」と思って、もう1度カウンターに戻って、副店長に
「ずっとここにいましたよね?」と確認したら「ここでずっと接客してた」
との事。
驚いて、また厨房に戻ったら、そこには誰にもいなかった。

実はその1ヶ月ほど前に、私も店の外で副店長にそっくりな人を見かけて
「昨日××にいましたよね~」って言った事がある。
副店長の格好は、かなり特徴があって目立つから、見間違いではないと
思ったんだけど…。

その他のバイトさんも、副店長が旅行に行ってる時に、似てる人を見た
らしく、しかも女性と一緒だったらしい。

かなり怖かった。


149: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2004/07/14 09:40:00 ID:dJZ7UnYE

なんで、自分に対して現れるドッペルさんって、
にやにや笑ってるんだろーね?
それがなんかコワヒヨ・・・


155: 本当にあった怖い名無し 2004/07/31 08:20:00 ID:gFAZc+DA

以前のバイト先での話

職場に霊感とかそうゆうの強い先輩がいて、占いとかも凄い当たるって評判の人がいた。
ある日、その日はなんとなーくバイト休もうか行こうか悩んだ揚げ句、休んだ日がありまして…仕事場に欠勤の連絡をした後もスッキリしない感じで。

次の日バイトに行ってみたら、その先輩に話し掛けられた
先輩「あれ…kちゃん、昨日は早退したの?」
私「いや、昨日は休みでしたが…」
先輩「あっそぉ…。昨日ねお店の中を歩いてるkちゃん見たんだ…」
私「…」

きっと休んでも尚、行けば良かったかな?って気持ちだったから意識だけ飛んだのかな?と…


157: リベリオン ◆1sbbp3Vb3o 2004/08/01 23:44:00 ID:ixzCYsPT

ドッペルというのは「想定運行調和」
という理論を裏付ける存在ではないか?
と思っている。

これはもともと、この世界の姿を我々人間の
潜在的な共有意識が形作っているとする説であり、
沢山の人間の意識によって刻々と変化している世界の
ブレが生じた場合にドッペルゲンガーという現象が現れる。

わかりやすく言うなら、映画「マトリックス」の
第一部、黒猫のデジャヴのシーンがドッペルゲンガーだと考えればいい。


175: 本当にあった怖い名無し 2004/08/19 10:31:00 ID:PiO9pFtk

会社で残業が続いていた頃のこと。
まだまだ仕事も残っているので、気は引けたものの、
疲労が限界近くに達していたので、その日は久しぶりに定時少し過ぎに退社。
私のブース周りには誰もいなくて、離れたブースにいる同僚に声をかけようと
思ったんだけど、なにやら取り込み中の様子。
会釈でも、と思ってしばらく見ていたんだけど一向に気づきそうにないので
そのままタイムカード押して帰った。
次の日。朝出社すると、同僚達が声をかけてきた。
「おはよう。昨日はまた遅くまでやってたの?」
「ううん、定時少し過ぎに帰っちゃった」と私。
すると、怪訝そうな顔をして、
「え、だって私達22時過ぎにあがったんだけど、
○○ちゃんまだPCで何か打ち込んでたでしょ?
声をかけても反応しないから、テンパってるねぇ、大変だねぇって話してたんだけど」
タイムカードを打つには、私のブース脇を通ることになる。
そのときに彼女達はまだ仕事を続ける私を見て、声もかけたというのだ。

22時・・・爆睡真っ最中でした、私。


180: 本当にあった怖い名無し 2004/08/21 11:49:00 ID:d17VSePf

家で寝てる間に会社で仕事して欲しいよな


183: 本当にあった怖い名無し 2004/08/21 20:42:00 ID:Gz8oh5qv

>>180
ドッペルゲンガーは幽体離脱みたいなもんだから
出てるだけで疲れるし、仕事すればさらに疲れるから意味ない


184: たぬき ◆lj7MzpY1jA 2004/08/21 21:05:00 ID:ulHZV6Kv

>>183
病気の人とかのドッペルゲンガー目撃談もあるので、疲れとは無関係と思われる。
実際、本人は定時に退社したのに、ドッペルゲンガーが残業をしていた目撃談もある。
しかし、仕事は捗っていなかったようだ(w


185: 本当にあった怖い名無し 2004/08/22 14:08:00 ID:DusN+PgF

ドッペルゲンガーって鼻を押すと人形に戻っちゃうんだよね。


186: 本当にあった怖い名無し 2004/08/22 14:20:00 ID:GhQGRV3r

>>185
で、次ぎに鼻を押した人のドッペルゲンガーになるんだよね


190: 本当にあった怖い名無し 2004/08/24 19:56:00 ID:eWlamoII

俺がまだまだ 小3ぐらいの頃の話。
当時 毎日の様に 一緒に遊んでいた親友がいた(その親友は5人兄弟の次男坊。因みに末っ子は既に他界していた)。
その日も お互い一緒に遊ぶ約束をし、各々の帰路についた。
帰宅後、俺は 親友宅に遊びに行く事を祖母に告げると、親友宅へ向かった。
親友宅へ着くと、親友の母はまだ帰ってきてないと言う。
縁側では、三男坊(小1)が四男坊(4歳位)と遊んでいるのが見えた。いつも喧嘩ばっかりしてるのに そういう面もある事に 少し驚きながら、親友を探すべく、決められた通学路を通って(通学路を通って帰って来る筈だから)学校へ向かった。
すると、学校が約300m先に見える直線の道の向こうから 一人、見覚えある奴がこっちに歩いてくる。
三男坊だ。
俺は狐につままれた様な衝動にかられた。思わず
「あれ?今 帰り?今まで何処にいた?」
なんて聞いてしまった。
「学校」
当然そこしか無ぇだろ、といった感じで三男坊は答えた。
その後、親友と合流し、この事を話した。親友はこういう類の話が好きだった筈だが、当然 信じては貰えなかった。


191: 本当にあった怖い名無し 2004/08/30 04:19:00 ID:yOpGCwfd

>>190
え、じゃあ一緒に遊ぶ約束をしたのは…(((゚Д゚;)))

私も友達にドッペル見られた事ある
ベランダで洗濯干してたら、今どこにいる~?
とイタズラっぽく電話かかってきた
洗濯干してるの見られたか恥ずかしいなと思いながら
家にいるけど。と答えたら
今、駅で見た。との事
ずっと家にいたと言ってるのに信じてもらえず
服装の事を言われた
そのとき着てた服と全く同じでゾッとした


199: 本当にあった怖い名無し 2004/08/31 12:58:00 ID:zpU6TSg7

救急車がサイレン鳴らしながら自分に向かって来る時と、自分から遠ざかっている時とでは、
音の高さが変化する、あの現象のことでしょ?


205: 本当にあった怖い名無し 2004/08/31 22:14:00 ID:BE4tjcdu

>>199
ドップラー現象だな


209: 本当にあった怖い名無し 2004/09/08 00:38:00 ID:uQhEC48b

ちょっと前、自分は県外の学校に通ってるんだけど、夜に家に居る時
いきなり彼氏からの電話で『今どこにいる!?』って。
訳分からず『家にいるよ』っていったらさっき彼氏の友達から彼氏に、
『おい、迎え行ってやれよ』って電話があったらしい。
理由を聞いたら、私そっくりの人が一人で歩いて彼氏んち(学校の近くに一人暮らし)
方面に向かって歩いてたらしく、その友達はガソスタでバイトしてて、目の前で見たんだって。
それ聞いたときはあんま気持ちいいもんじゃなかったなぁ・・・


211: 本当にあった怖い名無し 2004/09/12 20:09:44 ID:MFi4+e0R

つい先日自分のドッペルゲンガーを見たよ。
風邪引いて学校休んでた日だったが、
ふと目が醒めて顔を上げたら部屋の隅に私服姿でポツンと立ってた。
俺の方は体調悪くて動く気になれず、暫く見てたら消えていったが。。。

で、次の日親&友人が俺を見たなどと言ってきた。
親曰く、5㌔離れた親の勤める会社前をトコトコ歩いてたらしい。
服装を聞くと俺が部屋で見たのと同じ。
友人の方は学校の廊下を無表情で突っ立っていたとの事。服装は制服だったらしいが。

何がなんだか未だに理解できない。


213: 本当にあった怖い名無し 2004/09/12 21:59:34 ID:8Unyo8Fx

ドッペるゲンガーかどうかわからんが
二回ほど友人に目撃された
一回目は中学の頃、コンビニでエロ本を読んでたらしい
否定するのが大変だったよ、まったく
二回目はつい最近、市民ホールで目撃された
これは特に変わったことはしてなかったらしい


217: 本当にあった怖い名無し 2004/09/16 21:36:15 ID:xx/whgNZ

ちょっと前、まだ暑くなる前の話なんだけど
バイト先の同僚に瓜二つの人を見た事がある。

それはバイトの昼休み中の出来事だった。
うちらはお互いにバイト先から家まで近かったので
食費を浮かすためにいつも家に帰って飯を食っていた。
その日も俺は昼休みになると同時に家に向かった。
そうしたら、前方からその同僚が自転車に乗ってこっちに向かってきたのだ。
(あれ?あいつまだ店の中にいなかったっけ、早えーな)
と思いながら「おつかれ」と言おうと思ってフト妙な事に気付いた。
さっきまで見てたのと服が違うのだ。
(なんだ別人か?にしても似てるなぁ。てか、こっち見てるし、やっぱあいつだろ)
と思って「おつかれ、早いじゃん」と俺は声をかけた。
でもそいつは俺の目を見たまま無言ですれ違っていった。
聞こえてるのか聞こえてないのか、そして何を考えているのかもよく分からない、
なんとも表情のない視線だった。


218: 本当にあった怖い名無し 2004/09/16 21:37:12 ID:xx/whgNZ

つづき。

もしかして俺の顔に何か付いてて、それで見つめていたのか思って、
顔や髪の毛をなでてみたけど特に異常はない。
(なんだ?わけわかんねーな、あいつ)と思いながら家で飯をかき込み
仮眠をとってバイト先に戻った。
あいつは既に戻っていた。服は朝見たときと同じだった。
(昼休みに見たのは別人だったのかな…。そういや見たこと無い服だったし…。)
その事をそいつに話そうとしたけど始業時間になったので
俺はバイト後にでも話そうと思って仕事に戻った。

その日の午後、そいつは配達中に交通事故を起こして死んだ。
急に振り出した雨のせいだったのか、
見通しの悪いカーブでバイクでタイヤを滑らせ転倒し、
向かいから来たトラックに巻き込まれた。即死だった。

あの昼休みに見たあれは何だったのか、今もわからない。
ただ、あれはあいつだったと思う。
似てる似てないなんて考えるまでもなくあいつだったから。

こんな所で書いちゃってご免な。合掌。


219: 本当にあった怖い名無し 2004/09/17 15:49:00 ID:eRqOKxDu

もういつだったか忘れたけど数年ほど前の話。
ずっとあの時から自分自身の中で気になっている話がある。

親が経営している自宅の店に、普段仲良くしているという母の友達が来ていた。
漏れが店に顔を出すと、そのおばちゃんが漏れに「こないだはどうもありがとう」
と言って来た。そのおばちゃんとは初対面だし「へっ?」と返すと、
どうやら漏れがそのおばちゃんの経営している居酒屋に飲みに行ったと言う話だった。

その店には1度も行った事が無いし、「え、行ってないよ?人違いでしょ?」と言うと、
「確かにあなただったよ?このお店の娘(漏れの事)だよってあの時言ってたし」と。
ウチには酒飲みの妹(顔は漏れとは似ていない)もいるので「妹と間違えてない?」
と聞き返すと「間違い無くあなただった」と自信を持った言い方だったのでちょっと怖かった。
ちゃんと飲み代も払っていったみたいだったけど…

漏れと偽って得になるっていう身分じゃないしなぁ…。
あれは結局誰だったんだ?どうして漏れだと騙るやつが居たんだ??
でもおばちゃん、漏れの顔を見てハッキリ「あなただった」って言っていた。

やっぱこれって漏れのドッペル……
((((;゚Д゚)))


239: 本当にあった怖い名無し 2004/10/03 00:09:35 ID:xVxBl6vg

ちとオカルト好きな某大学教授いわく・・
「体外離脱」中のエネルギー体=ドッペル君
だそうだよ。
体外離脱は寝てるときとは限らないらしい。


241: 本当にあった怖い名無し 2004/10/03 17:04:40 ID:p5Qy9RFv

ドッペルゲンガーなのかどうなのか分からないですが・・・

私が中学生のときに母方の父(お爺ちゃん)が病気で亡くなりました。
母は父方の田舎に連絡をしたのですが、母方の父が亡くなっていたことは既に知っていました。
話を聞くと「さっき○○ちゃん(私の名前)が玄関先に来て教えてくれた。あがりなさいと言ったら
外で待ってるからって帰っていった」そうです。
私はそのときお祖父ちゃんが無くなった病院にいました。


259: 本当にあった怖い名無し 2004/11/08 10:22:11 ID:i7vlKvAq

連続投降でスマヌが私にも体験が一度ある。

母親は寝室にいる
私は台所にいる

母親は台所に来て寝室で私を見たと言った。

私は真っ青な顔していたらしい。

確かに私は台所にいた。
母親は黙った。


あとうちのお爺さんは近くの川で溺死してるんだよね。
お婆さんと喧嘩の上で自殺を図ったらしい、こっちの方がオカ板向けな話かも、


261: 本当にあった怖い名無し 2004/11/09 07:35:06 ID:OJhM4UKb

小学校のときの友達Aは、隣の小学校のA’君にクリソツで、双子かと思われた。
駄菓子屋で会うと、どっちだかわからないほど。
川原で草ベースをAと一緒に遊んでいたら、別校のやつらがA’君を連れてくると言い出した。

しばらくするとA’君が来た。着ている物もそっくり同じ。
二人が会うのは初めてで、お互いにビックリしていると、そのうち狂ったように泣き出してしまった。

手がつけられなくなって、みんなも怖くなって、二人を置いて私は逃げ出した。
夏休みがあけても、A君は学校に来なくなったし、残って二人をなだめていたB君もいなくなったけど、
誰もそのことを言い出すものはいなかった。

同じクラスでもなかったので、「そんなもんか」と気にもせずだった。
ドッペルゲンガーに遭遇した状態になったのかもしれない。
逃げる途中で私が振り返った時に見たのは、AとA’君が泣き喚きながら、くねくねと狂ったように動いてB君を取り囲んでいる光景だった。

二学期の終わりごろに転校生が来て、顔が 君そっくりだった。


262: 本当にあった怖い名無し 2004/11/11 01:14:23 ID:ZtQFPbvt

俺は小学生の頃に何度か、夜、弟と二人で並んで寝ている自分自身
の姿を見た。不思議と怖くは感じなかった。なんでだろう?夢かな?
ぐらいに考えていた。高校生になったある日、ふとしたきっけで弟に
そのことを話すと、実は弟も一度だけ、弟の隣に寝ている俺と、その
横に座っている俺を見たんだって。中学に入ってからは見たことない
し、俺には霊感は全くない。27才と25才になった今も、俺たち
兄弟はいたって健康でピンピンしている。もし、眠っていた方の俺の
目があいて、目があっていたらやばかったのかなぁ?


288: 本当にあった怖い名無し 2004/11/18 01:35:14 ID:eRlZ7VJQ

>>262
ドッペルベルガーや離魂病は遺伝するらしいよ。


293: 本当にあった怖い名無し 2004/11/19 00:46:51 ID:PAiEeeXL

>>288
離魂病って何?
そんなの本当にあるの?


295: 本当にあった怖い名無し 2004/11/19 02:19:58 ID:XpskragO

>>293
昔の人は信じていた『病気』らしいね。
ぐぐってみたら、江戸時代の話が幾つかでてくるよ


306: 本当にあった怖い名無し 2004/11/22 18:11:57 ID:lOb2ClaG

>>293
昔の人が離魂病と言ったのは、幽体離脱のことだと思う。
幽体離脱には霊感や意志力?みたいな、何か強い深層心理の部分が関係してそうだから、
確かに遺伝というか、血縁者には同類が多いかも。


263: 本当にあった怖い名無し 2004/11/11 01:46:28 ID:ZtQFPbvt

今、弟と話しててふと思い出した。ウチの母ちゃんは子供の頃に
病気で死にかけて幽体離脱したって。あがったことのなかった
病院の屋上から街全体を見渡したって。大工だったじいちゃんの
臨終間前の昏睡状態時刻に、近所の人が家のドアを修理している
じいちゃんの姿を目撃したと言ってた。離魂症は遺伝するのかも。


264: 本当にあった怖い名無し 2004/11/11 02:51:36 ID:LO1M8GTZ

何度も何度も、「お前って兄貴いるよな?」「お兄ちゃんいるよね?」
と、言われ続けてきた。 初めて逢う知らない人にも。
実際いないんだが、本当にいるような気がしてきたこの頃。


265: 本当にあった怖い名無し 2004/11/11 06:25:11 ID:NW46FIw1

俺は高校の時友達から電話掛かって来て、今何処にいる~ってふざけた感じで聞いて来て、友達の家にいるよって言ったら、〇〇店の前の道を車で通んなかった?と聞かれて、通ってないよと答えた。
すると、友達が驚いて話し始めた。昔俺はじいさんの車を借りてて、ファミリーカーのセダンでマニュアル車を運転していたんだけど、全く同じ車種で、マニュアル車だったらしい…。さらには眼鏡をかけて、仕草や髪形までそっくりだったぞ!
ってかなり慌てて話していたのを今でも覚えている。よく通る道だったし、その人に会わない事を祈りたいね。


266: 長いから分割① 2004/11/11 06:49:23 ID:bxkG1oXP

数年前なんだけどね、学生時代に友人が肝試しに行こうと言い出した。
男子が30人ぐらい、女子も10人ぐらい集まったんだ。
俺もメンバーに入っていて、面白半分に煽ってたんだよね。
都内某所のかなり有名な廃屋病院で、行った事あったし怖いのは知ってた。
ところがね、行く前日の朝、家から学校に行こうと思ったらね、
色々不思議なことがおきちゃったんだよね。


267: 長いから分割② 2004/11/11 06:54:00 ID:bxkG1oXP

家出て、駅までのチャリンコ通学中、通りすがる車の中に俺がいたの。
「あれ?」って思うってよりも、なんだか見られてることも感じたし、
たくさん通る車の中で、その一台だけ気になったんだよね。
そして駅について電車待ちのとき、反対のホームに俺。
「あれ?」って思ってしばらく見てたら、なんか口がパクパクしてる。
なにか言ってるんだけど、当然聞こえないよね。
すごく怖くなって、漫画を読むことに集中しながら学校へ到着。
誰かに話すものなんだか嫌で、だまってたんだけど・・・
授業中居眠りしてる夢の中に俺登場。
「昨日さ、俺が君に言ったこと忘れちゃったの?」なんて言われる俺。


268: 長いから分割③ 2004/11/11 06:59:58 ID:bxkG1oXP

「今夜は絶対行っちゃ駄目だよ。あの人も止めないと駄目だ。」
なんていいながら、数人の名前を俺に言うのね。
目が覚めて「こりゃなんだかやばいな。」って思ってね、
その数人を呼んで話した。そしたら「お前、怖いから行きたくないんだろ?」
なんて言われるわけ。まぁ、逆なら俺もそう言ったかもしれない。
さすがに恥ずかしくなって、一応は止めたからって終わりにした。
しかも流れっていうか、勢いっていうか、やっぱり俺も行くことになって、
待ち合わせ場所とか決めたんだよね。
そして家に帰る時、また俺がいるのよ。今度は目の前に。
大勢人がいるところなのに、俺と俺が対面してるんだよね。


269: 長いから分割④ 2004/11/11 07:07:43 ID:bxkG1oXP

止められなかったの?どうしても行くの?って聞いて来る訳さ。
俺も何か言いたかったんだけど、怖くて声も出ない。
そしたら最後にね「他の人は他の人がいるからいいや。」
「でも、君には俺しかいないから、行かせないからね。」って。
恥ずかしいけど、足に力が入らなくなるほど怖くて、逃げることもできない。
そんな俺をつま先から頭までじーっと見た後、いなくなったのさ。
消えたとかじゃなくって、歩いてどっか行っちゃったの。
正直、行かないほうがいいって思ってた。でも、行きたいのも本音だった。


271: 長いから分割⑤ 2004/11/11 07:12:18 ID:bxkG1oXP

んでね、普段あんまり話さない同級生と家が近いってことで、
一緒に待ち合わせ場所に行くことになったんだよね。
それで、近くのコンビニで待ち合わせしたんだけど・・・
家を出ようとしたら、履いていこうと思ってた靴がない。
あれ??って思って玄関開けたら、家のほうにつま先向けて、
綺麗に揃っておいてあるわけ。
その時間、家には俺しかいなかったし、玄関の外で脱ぐわけないよね?
なんか気持ち悪いなって思って、違う靴を履いていくことにして、
バイクの鍵もって家出たんだよね。そしたら今度はバイクがエンジンかからない。
買ったばかりで、調子も良かったのに、いくらやってもかからない。
仕方なく、押しがけして出発。それでもカブってるみたいに調子悪くて。
なんとか待ち合わせのコンビニまでついて、待ってたんだけど、相手が来ない。
そいつの家のすぐ斜め前なのに、遅れてることに腹を立てて、家に電話したんだよね。
そしたら、お母さんが出たんだけど、とっくに家を出たって。
携帯は繋がらないし、30分待っても来ない。
仕方なく先に行こうと思ったら、コンビニの駐車場に俺登場。


273: 長いから分割⑥ 2004/11/11 07:16:13 ID:bxkG1oXP

「ここまでやってもわからない?後は事故しかないんだよ?」って、
とても静かに言われて、「だって今起こす事故のほうがいいからな。」って。
意味がわからず、怖いのをなんとか振り切って俺から初めて質問。
「どうゆう意味?」って。そしたら、行かなければわかるよ。って。
俺は諦めて友人に電話で断った。
そして家に帰ろうとしたら、バイク絶好調。
その様子を隣で見てる俺。「なぁ、今日は家から出るなよ。」って言って、
また歩いて行っちゃったんだよね。追いかける勇気はなかった。
言われたとおりに家に帰ったよ、お菓子と漫画買って。


274: 長いから分割⑦ 2004/11/11 07:20:45 ID:bxkG1oXP

そこまでして行きたかった理由ってちゃんとあってさ、
好きな子が来るって聞いてたんだよね。
行かないなんて、ひよってるって思われるし、強がりたかったんだよね。
でも、今日は仕方ないって諦めた。
家にいてしばらくしたら、その子から電話きたんだよね。
まあ、その子以外にもいたんだけどね。不思議なこと言うんだよね。
「どうしてそんなに行くなって言うの?」って。
俺がね、その子に行くなって言いに行ったんだって。
俺、知らないよって言いたかったけど、それこそ変じゃん?
だから、「嫌な予感がするんだよ。だから行かないほうがいい」って言ったよ。
結局、その子と数人は行かないことになったみたいなんだけどね。


275: 長いから分割【最後】 2004/11/11 07:29:20 ID:bxkG1oXP

まあ、よくある話かもしれないけど・・・
俺と待ち合わせた友達は俺がコンビニで待ってた頃、同じコンビニで俺を待ってたらしい。
家に電話してお母さんがとっくに出たって言ってたことは、
その時間にはお母さんは家にはいなかったらしいし、お母さんも覚えがない。
そしてね、実際に行った友達なんだけど、
霊能力があるなんて言いまくってたやつが、病院入った瞬間、気絶。
先に入ってた奴は、なんだか棚からダンボール落ちてきて、
中に入ってた「何か」で腕を負傷。後日、骨折と判明。
それから数ヶ月後、車の免許を取って車で遊んでた友達4人が事故。
その4人のうち2人は、俺が止めろと言われた2人だった。
全員、死ななかったけど全治6ヶ月ぐらいの大怪我。
俺はその好きだった子と付き合うことになって、一緒にお見舞い行ったんだけど、
お見舞いから帰る車の中から、今度は自転車に乗ってる俺にあった。
彼女も一緒に見たし、声も聞いた。
「行かなくてよかっただろ?」って。
幽霊とかじゃなくって、ちゃんと人間だった。
あれは、ドッペルゲンガーなのでしょうか?


284: 本当にあった怖い名無し 2004/11/12 02:06:39 ID:w1TLCKoY

数年前、当時勤務していた会社を辞めた発端がドッペルゲンガー?だった。
社の定休日。その日俺は、親や弟を乗せて車のハンドルを握っていた。
遠方の父方の祖父宅へ何年かぶりに遊びに行ったのだ。翌朝、出勤すると上司に声を掛けられた。
「昨日はご苦労さん。でも会社に気を遣っても仕方ないからタイムカードくらい押していけ」
俺は何のことかわからず「何のことですか?」「とぼけんなよ、昨日居たろ?」笑いかける上司。
話を聞くと、俺が休日出勤していてパソコンで何やら仕事をしていたという。
上司が忘れ物を取りに来たときに見かけたらしいが、急いでいたので声を掛けずに帰ったというのだ。
からかっているとしか思えない上司に適当に返事をし、俺は仕事を始めた。
自分用のパソコンの電源を入れ、いつものようにパスワードを打ち込み起動させた。
当時、社内はパソコン使えない人が殆どでパソコンがそこそこ使える人は、自分用のパソコンに
パスをかけるのが通例だった。パソコン使えない上司が書類捨てたり設定いじったりするのを
防ぐためだ。で、パスはそのパソコンを管理する人間が設定するので本人しか知らない。
仕事をしようと作りかけの書類を開いた俺は、言葉を失った。一昨日まで作りかけだった書類が
ほぼ完成していたのだ。書類の修正日欄は昨日の日付。誰かのイタズラかとも思ったが
その書類の作り方には俺なりの書類作成の法則がきちんと盛り込まれていたし、俺しか知らない
情報までも仔細に書き込まれていた。程なくして俺は体調を崩し、入院。それをきっかけに退社。


290: 本当にあった怖い名無し 2004/11/18 03:11:49 ID:7mdew2wh

ドッペル見る理由が、脳の腫瘍だろうが生霊だろうが、どっちでも

本人が見たら、氏ぬんだよね(高確率で)
実際に、ドッペルに会ったら本人は気付くだろうから発狂するほどの恐怖だと思うよ
幻覚にしろ、幽体にしろ、危険な存在で在る事に変わりは無いから


296: 本当にあった怖い名無し 2004/11/19 08:25:20 ID:2ypSEPib

俺は彼女のドッペルゲンガーなら見たことあるよ。

ついこの間なんだけど、その日彼女は女友達の家で朝まで飲むって言ってたのね。
その女友達にも確認して俺は久しぶりにゲームでもやろうかなって思ってたのよ。
でバイトの帰りに適当な駅で降りて中古ゲーム買って駅のホームで電車を待ってたのよ。

そしたら向いのホームに彼女がいるじゃありませんか。
しかも見たこと無い茶髪の男と一緒に。

ゾッっとしたね。いるはずのない彼女がそこにいるから。

これから女友達の家に行くのかなぁと思ったけど
彼女達が乗ろうとしてる電車は下りで全然関係ないのよ。

怖かったけどとりあえず大声で彼女を呼んでみたのよ。
そしたらこっちを向いてニヤニヤ笑い出すじゃありませんか。
これでおれは確信した、あれはドッペルゲンガーなのだと。
だってニヤニヤ笑ってるし話し掛けてもこないからね。

ビビッってる間に電車がきて彼女達も消えてしまったけれど
その夜はマジ怖くて眠れなかったよ。。。

この話は彼女にはしてない。ビビらすだけだし余計な心配かけさせたくないからね。
おれっていい奴!(>∀・)b


297: 本当にあった怖い名無し 2004/11/19 09:25:59 ID:aKH1RNki

そりゃただの浮気だろ!








と突っ込んでほしいのか?


302: こんなん発見 2004/11/21 23:57:29 ID:CtO+4tKZ

本当にあった怖い名無し :04/11/04 00:18:30 ID:3hreUj++
高校の時学校の帰り道で俺に会った。
夏、部活を終えて自転車で帰っているとき、前からどこかで見たことある顔のやつが
同じく自転車で近づいてきた。昔の友達かなと思い、すれ違いでチラっと顔を見たら
まぎれもなく俺だった。顔つき、体型、髪型・・俺そのものだったけど目を見れば一発
で俺だとわかった。そのもう一人の俺はうっすら笑ってそのまま行ってしまったけど、
あれは一体なんだったんだろうか。今でもよく覚えています。


307: 本当にあった怖い名無し 2004/12/04 17:55:11 ID:NM9Vdrbw

ドッペルゲンガー
http://homepage3.nifty.com/kazano/dopel.html

こちらのサイトの記述なんですが、
ドッペルゲンガーとは、常に自分とそっくり同じ姿をとるわけではなく
それが自分の姿に似ていなくても、「自分だ!」という圧倒的な感じを受けるものである、
というところに興味を覚えました。

もしかしたらそれは人間のカタチをしていないかもしれない、
しかし見たものには、完璧な直感として、それが自分である、と感じられる。

面白いなあ。


314: 本当にあった怖い名無し 2004/12/14 00:32:01 ID:LTpWuYBc

ちょっと、ここみて思い出したんだけど中学のときに、知ってるやつのドッペルにあったんだ。
で、そのときフロッピーディスク渡されて、中身みたけどなんもなかった。

次の日、「あれ何なの?」って聞いたら、「何のことかわからん?昨日は家にいたし。」って言われた。
確かに、そいつとはクラブは一緒だったけど、俺は早めにやめちゃったから友達ってわけじゃないし
家も近くじゃなかったから、「何でこんなところで出会うんだろう?」って不思議に思った。
まして、フロッピー渡してくるなんておかしいし。
そのとき、俺以外にももうひとりいたんだけど、そいつも「なんで、こんなとこにいるんだ?家遠いのに??」
って思ったらしい。

次の日から、ドッペルだドッペルだー!って騒いでたんだけど、特に何もなかった。
そんなこと忘れて幾年か過ぎた


・・・・こないだ、自殺したって。


330: 本当にあった怖い名無し 2005/01/03 15:38:58 ID:I+CNM6Cc

友人の話っす。
ある朝、友人がいつものように洗面所で身支度をしてました。
洗面所からは鏡越しに兄の部屋が見えます。
兄の部屋のドアは半開きで、そこから兄がパジャマで何かしているのが見えました。
いつもなら、自分より早く起きるのに珍しいなと思いながら、友人が鏡から
目を離し口をゆすぐと、すぐ近くのトイレから兄が出てくるじゃありませんか。

「お兄ちゃん、部屋にいたんじゃなかったの!?」

驚いて友人が聞くと、兄は別段変わった様子もなく、いつものように友人より
20分はやく起きて朝食もすませたとのこと。格好もパジャマではありませんでした。
顔面蒼白の友人に、兄は「何かあったのか?」と聞きますが、本人に言えるワケもなく
とりあえず、その場は取り繕い、学校に行きました。


331: 330の続き 2005/01/03 15:41:39 ID:I+CNM6Cc

学校に着いてからも今朝の事が気になって仕方ありません。
そのころ友人も自分と同じく怖い話とかが好きで、ドッペルゲンガーの存在も
知っていました。
「見たら、死ぬ・・・」
たとえ、それを見たのが本人でなくとも、身内の自分が見たのだから、兄の身に何か
起きるのではないのだろうか・・・。
学校が終わって下校の時間になっても、友人はそのことが頭から離れません。
むしろ帰り道、家に近づくほど、色々嫌な考えになってきます。

(もしかしたら、お兄ちゃん死んじゃうのかな・・・)

そんな考えが浮かんだその時、後ろから自転車のベルの音が。
後ろを向くと、小さい女の子を後ろに乗せた母親がベルを鳴らしていました。
友人は慌てて道の端によります。道の端に寄ってふと顔をあげた時、その自転車の後ろに
乗っていた小さな女の子と目が合いました。そして、その女の子が一言。

「死なないよ。」

その言葉に唖然とする友人と目を合わせたまま、女の子を乗せた自転車は角を
曲がって行きました。気を取り戻した友人も慌てて後を追います。
がしかし、角を曲がってみると、その自転車の姿はどこにもありません。
角を曲がれば一本道。他に入り込む道はないはずなのに。
まあ、その女の子の予言(?)通り、友人もお兄さんにも普通に生きてます。
この話を聞いた時、ドッペルもそうですが、あの女の子の存在の方がガクブルものでした。。。
以上長文失礼しました。


332: 本当にあった怖い名無し 2005/01/04 03:14:06 ID:9+flvZ+d

>>331
親切ょぅじょ萌え


338: 本当にあった怖い名無し 2005/01/16 04:48:20 ID:SbBdAu1k

これってオカルトなの?メンヘルなの?
私は第三者に目撃されるパターンで
小学校のとき
→友達3~4人とスーパーのお菓子売り場にいてずっと友達の後方について歩いてたのに
「さっきあっち(全然違うコーナー)にいたよね」といわれた。
「え?いないよ!ずっとここにいたよ」「えー?そっくりだったよ」
中学のとき
→野球部の応援に全校で行くことになったんだけど私はお腹痛くて
家で寝てた。はずなのに「昨日、私服で来てたね」って何人かにいわれた。

と、ここまでは他人のそら似じゃないかと思ってたんですが

大人になって
→ある美容院に行ったけど、その近くの別の美容院の方に私が行った事になってた。
アパートに遊びに来た母親がその別の美容院にいったら
「この前○○さんて方来たんですけど娘さんですか?」と言われたと。
私が行った方の店で店員さんと話した内容を母がその別の美容院の店員から聞いてきた。
今回は名前が一緒って言うのがこわい。そんなにありふれた苗字ではないのですよ。

メンヘル板でも相談したし、今通ってるカウンセラーさんにも相談中です。
メンヘル板では解離性障害かもよ?といわれました。記憶違いとか。


339: 本当にあった怖い名無し 2005/01/16 23:00:33 ID:YiqbdiuT

>>338
ドッペルくさいね
続報キボン


409: 本当にあった怖い名無し 2005/04/10 05:35:20 ID:p2PgXSKa0

>>338はどうなったんだろうか?


417: 338 2005/04/13 00:23:16 ID:0mAz52/C0

>>409
勇気を出して疑惑の美容院さんに聞きに行きましたよ。
「私がココに来たかどうかわかりますか?私は来てないと思うんですけど
母親が、娘さんらしき人も来たことありませんかって聞かれたというので」って
そしたら来客者メモみたいなのみせてくれて、
結局下の名前は違った(苗字は同じ)んだけど
備考欄に「最近引っ越してきた。○○県出身」て出身地も一緒、引っ越してきた時期も同じで
他人かもしれないけど、ちょっとどんな人なんだろって気になちゃって
ドッペルでなかたにせよ、何か感じる。トウちゃんの隠し子かな?なんて、あはは。
その美容院近所だからさ、店員さんとよくすれ違うんだけど
「ヘンなヤツ」って思われてそうだわぁ


348: 本当にあった怖い名無し 2005/01/23 21:26:19 ID:ePXXzhztO

漏れの叔父さんの話
叔父さんは保護司で、たまに盛り場でDQNを注意したりするんだが
ある日、オヤジが街を歩いていると叔父さんが車の中(叔父さんの車)で若いアンチャンとなにか話していたそうで
オヤジは「また悪いアンチャンを指導してるのか」と思ってそのまま家に帰った
すると家には叔父さんがいた(車も)
オヤジ「おまえさっきはなにしてた?」
叔父さん「なにって?」
オヤジ「○○で車の中にいただろう」
叔父さん「いつ?」
オヤジ「さっき」
叔父さん「俺は1時間前からここにいるけど」
聞くと近くまで来たので家に寄ってカアチャンと茶飲み話をしてたら、オヤジが帰ってきたそうな
叔父さんの2号?はよく現れるらしく、担当した子供の公判の日に裁判所に現れたり
隣町で少年を指導したりしたらしい


349: 本当にあった怖い名無し 2005/01/24 00:44:25 ID:yFGh4s6l0

夢子さんの体験スレを読むと、幽体離脱した幽体が人間にはドッペルゲンガーとして映ってる。
で、ドッペルは、その人のスピリィットというか精神的エネルギーみたいだな。
寝ていて夢を見ているときに、人間は幽体離脱してドッペルゲンガーとして、
活動することがあるらしいぞ。
また、昼間活動していても、心とらわれていることや、気になることがあると、
精神的エネルギーが、ドッペルとなって本人のかわりにやることもあるそうだぞ。

ま、おまいら、夢のなかで下着どろぼーするのもほどほどにな。


354: 本当にあった怖い名無し 2005/01/25 01:06:04 ID:kpIR1QfZ0

私は自分の母親から仕事中に電話がかかって来た。
「あんた何してるのよ?どうしたのよ?」訳がわからず
「は?今仕事中・・・というか、ずっと仕事してます」と答えたら
「うそ!あんた今家に来たじゃない!玄関にずっと突っ立てどうしたの?って
声かけてもうつむいてて、中入りなさいって言ってお母さんあんた待ってるのに
なかなか来ないから何してるんだろうって玄関見に行ったら居ないからあんたに
電話したのよ」・・・・って・・・。いや・・・行ってないし、仕事してたし・・・みたいな
こんな体験しましたよ・・・。怖かった。というか母親が一番怖がってた。


355: 本当にあった怖い名無し 2005/01/30 14:04:59 ID:RAGD4ywB0

このスレ見てると、ドッペるが現れるの駅ばっかじゃん。
俺のドッペルも見られた。駅の俺が普段使わない側のホームで・・・。
俺のもニヤけていたらしい。なぜか走って駅に入っていったそうだ。
ちょうどそのころ俺は反対側の駅から出た。


372: 本当にあった怖い名無し 2005/02/17 15:08:01 ID:46nc9a2E0

俺、自分そっくりな奴が友達だよ。

Jリーグのチームを応援しているんだけど、そいつは違うチームのサポーター。
フランスのワールドカップを見に行ったときに偶然出会った。一緒に行っていた
友人が間違えて声掛けて気づいた。レプリカ着てたから姿形がまるっきり一緒。
ちょっと怖かった。試合もうわのそらだったし。

試合後に会う約束をしてパリで食事したんだけど、本当に似てる。違うのは鼻の横に
黒子が俺にはあってそいつには無い。

ところが

「黒子があったら完璧に双子なんだけどな」「いや、俺昔同じところに黒子があったんだよ」

!!
なんでも小学生の時、サッカーの試合中にスパイクが顔に入って黒子ごと削られたらしい。
見てみると確かに古傷がある。その時は本当にぞっとしたね。そいつも自分に似てると気づ
いた時に怖くて言い出せなかったそうだ。

あれからだいぶ立つけど、俺にも彼にも異常は無い。お互い結婚して子供もいる。書き忘れた
けど、年齢は違ってた。俺が2つ上。一度お互いの家族で会ったことがあるけど、内緒で引き合
わせたから嫁はひっくり返ってたよ。向こうの嫁なんか怖くて泣いてたw 子供も混乱してたw

教育上良くないかも、とお互い話して子供が大きくなるまでは家族同士で会うのはよそうと決めて
それからはアウェイの遠征で年に2回会う友達。

生い立ちも年齢も性格も全く違うが、異国の地で見つけたもう一人の自分。


379: 本当にあった怖い名無し 2005/02/19 01:14:44 ID:l8oKtFwL0

友達の元カノが霊感体質の子でした。
色々体験談を聞いたんだけど、そのなかにドッペルゲンガーもありました。

だんだん自分に近づいて来るっていうのは、
彼女いわく、距離的なことではなく、
まずはバイト先の店長、次にバイト先の同僚、学校の後輩、クラスの子、
仲良しの友達、家族というよに、親密度(?)のことだそうです。

彼女の場合、ドッペルゲンガーと最後に会ったのはお母さん。
お母さんが近所のスーパーで夕方買い物をしていると、
背後から肩をたたかれ振り返ると彼女がいたそうです。
にっこりと笑う彼女にお母さんは「今日は部活ないの?」と聞きました。
すると彼女はウンとうなづいて去って行ったのです。が…

その頃本人は部活の真っ最中。
帰宅してお母さんにスーパーでの話を聞き、
直感的に彼女は「次は自分に会いに来る…」と思ったそうです。
そしてドッペルゲンガーを除ける方法を必死で考え、
「とにかく見た目を変えよう」と、長かった髪を自分でバッサリ。

それが効いたのかどうかはわからないけど、
それ以来現れていないそうです。


407: 本当にあった怖い名無し 2005/04/09 22:59:39 ID:o3MXvzeE0

もともと人間ってふたつが重なってる状態なんだってね。
産まれて来たその時はひとつだけど、「人格」が出来上がった時に
ふたつに成るらしい。
そしてひょんな出来事で分裂するらしいよ。


410: 本当にあった怖い名無し 2005/04/11 13:02:38 ID:ElTBSvPy0

末期ガンで入院していた父は「そこに俺がいる・・・」と、
時々言うようになった。「父さん、ここにいるでしょ」と本人に言うと、
「いや、でも、いるんだ」と言う。その後一週間ほどで亡くなった。
医者の話によると、死期の近い患者から時々聞く言葉だそうだ。

それと同じ頃、父は無意識のうちに離脱していたのか、
友人のところに夜な夜な出かけるということがあったようだ。(生霊?)
父の友人が「毎晩うちに来たんだ」と言っていた。

ドッペる見ると死ぬというのは、もともと死期が近づいている人の
幽体?霊体?が離れたものを、本人が見ているということなのかもしれない。
人間は意識できている人部分と、意識できていない部分(生霊になる部分)
があるとすれば、辻褄は合う。


428: 本当にあった怖い名無し 2005/05/06 22:02:05 ID:Gp79JD1Z0

ドッペルゲンガーって霊が離れたり、自分とうりふたつってことだろうけど、
俺が思うのは
生きてきた知識や経験や食い物とか生活とかそういうの同じなほど
顔とか雰囲気も似てくると思うんだけど。
たかが人間の顔のパーツの配置なんてわずかすぎる誤差でしかないよ。
やっぱり俺も思い違いかもしれないけどそういう経験はしていて
自分の何年後か?みたいな人をよく見かけたりする。
霊が離れるドッペルゲンガーとは違う話だけど。
自分と同じ人間は世界に3人っていうけど、人間なんてみんな同じだよ。


430: 本当にあった怖い名無し 2005/05/07 11:23:22 ID:EzAmZdVW0

数年前の妹の体験談です
 明け方の大地震が起きた時、妹が部屋を出ようとしたら何故か
揺れのせいかドアが半開きで、隙間から見える廊下には 「私が」 立っていて
下のリビングを見下ろしているのが見えたので、こんなに揺れてるのに
何で下を見てるのかと、「おねえちゃん?」と呼びかけたのに
腰に手を当てたまま無視して下を見続けている。
もちろんその間も揺れが収まらず、家族全員が飛び起きてる状態だし
聞こえなかったのかな? と思って妹は部屋を出たら、私はそこにはいなかった。

 ここまでが妹の体験ですが、私はと言うと
 
 その日夜更かしして1階リビングのソファーで寝てしまい、地震で起きた時には
吹き抜けの天井からぶら下がっている照明が、信じられない程左右に揺れていたので
手近にあったモップの柄で揺れを抑えようと奮闘中でした。
揺れている時に妹の「おねえちゃん?」という声は私も聞いています。
家族がリビングに下りてきてホッとしていると

 妹 「なんで下をじっと見てたの?」
 私 「下?私はここで寝てたよ。照明落ちるかと思ったからさ~」
 妹 「・・・・・」

 妹は怖くてしばらくその話ができなかったらしく、数日後に教えてくれたのですが
私が私をじっと見下ろしていた・・・って事なのかと考えると、地震より怖かったです


438: 本当にあった怖い名無し 2005/05/21 16:13:03 ID:KBCR45I00

小学生の頃、自分のドッペル見たことある。
当時私は、父親が拾ってきた放置自転車をペンキで真っ黒に
塗ったというどこにも売ってない自転車に乗っており、
服は靴以外すべて兄のお下がり。
で、家の近所走ってたら50メートルくらい前を自分そっくりな奴が
まったく同じ格好で走ってる。自分のドッペル見たら死ぬって話しは
しってたから怖くて追いつけなくて、でも捕まえてただのそっくりさん
てことを確認して安心したくて、どうしようかと思ってあとを走ってたんだが
こっちがスピード上げるとむこうも早くなるから追いつけないんだ。
電気屋の角曲がったところでいなくなった。

むこうがこっちに気づかなかったからか、15年たった今でもピンピンしてます。

高校生の頃に、仲良かった友人数人に旅先で人ごみの中でそっくりな人
見かけたっていわれたけど、それは生霊っぽい。
私だけ寝込んで一緒にいけなかったんだよね。その旅行。


416: 本当にあった怖い名無し 2005/04/12 23:18:46 ID:hLy4sJh90

俺最近、ドッペルゲンガーでたっぽい。
自分では見てないけど、分身のほうは部屋で寝てたらしいから、そっくりさんでは無い・・・と思う。
そんな話を聞いて今日「実は俺は双子だった」という設定の夢見て、ああなるほどと夢の中で納得してた。

・・・納得できるか!!





1002: 外部サイトおススメ記事@ヤブカ速報 20XX/0X/XX 11:22:33 ID:yabukasokuho

Googleで浜田雅功を検索した結果wwwwwwwwwwwwww

【画像あり】スッキリで浅田真央の扱いが酷過ぎるwwwwwwwwwww

女子校の真実を知ってしまった

AKBにやばいデブがいる件wwwwwwwwwwwwww

母ちゃんの携帯の待受をこっそりチ○コ画像にしたら大変な事になった

【画像】新垣結衣(24)、超絶劣化しててワロタwwwww




1003: ソーシャルボタン@ヤブカ速報 20XX/0X/XX 11:22:33 ID:yabukasokuho 

このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google




1002: ヤブカ速報内おススメ記事 20XX/0X/XX 11:22:33 ID:yabukasokuho

職質でたまたま軽犯罪とかで警察に捕まったらどうなるの?

【閲覧注意】今思うとゾッとするガキの頃やった行動

「覚醒剤」の怖さとは 元体操選手・岡崎聡子4年ぶり6度目の逮捕

人々が「借金」を作る訳

レーシック難民なんだけど今日も目が痛いよ最悪

家に殺人鬼が入ってきた時はどうするのが正解なの?

若者が「マルチ商法」にハマる理由

深夜に自宅の電話がワンコールだけ鳴るという現象

殺し合いをする時に一番強いかつ身近な凶器

「覚醒剤・麻薬」が禁止されているのはなぜ?

「岡山地底湖」大学生行方不明事件の真相

治験のバイト危険なのか? 都市伝説か否か

本物のヤクザを見た時の緊張感 

新宿事故物件多すぎンゴwwwwwww

大阪の西成ってそんなにヤバいところなんですか?


"因果応報" ってあるぞ、気をつけろおまいら


暴走族を懲らしめる最強の方法とは?

【閲覧注意】これが本物の呪いのビデオ(※視聴は自己責任で)

自殺はガチでやめとけ…。地獄で何千年分の苦しみを味わうことになる

歌舞伎町の治安ってどうなの? 夜に一人で歩ける?

シックスセンス 「第六感」は本当にあるのか

ちかごろ創価学会の勧誘がすごいらしい
これはあくまでも予想だが、生霊が抜け出てんじゃないのかな
んで、それが独自の意識を持ってしまった時、
本体からは魂が出ている状態なので死んでしまうのも道理
[ 2013/02/12 15:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
sponsored link


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。